旅行記

関東への旅は、初めからいろいろと問題あり(笑)どないなることやらの杞憂で
眠れない「ちっちゃ」な器の自分にアイソもついたり(笑)ハラハラドキドキの幕開けでしたが
いざはじまっちゃぅと何とかなるもんだ

けど。。。。pon以上の問題児!?が関東のハテで朝取り筍を買ったトキは。。。キレた
送ればいいといいながら、買った理由が安かったから。。。。。意味ないことを。。。
あまりにも腹立ったので維持でも手荷物にして帰ってきた私は、本当にバカである
荷物はこれだけではない、モチロン。わざとか!?と思えるほど重量のあるお土産ばかりを選んでくれる
佃煮、味噌、干物etc・・・大きめの旅行バックもおいつかず、詰めにつめ両手いっぱいの帰路。。であった

母との旅行でつき物なのが、寒波!!かもしれない。お天気はまずまずいいのだけれど何しろ時季も悪いのか!?
以上気象な寒さという日に限って旅行日にぶち当たる
旅行服はいつもどっしゃり着こんで、マフラー手袋帽子は欠かせない。関東のビル街のビル風には泣かされるし飛ばされそうになるし。寒いのに関東のどこまでも歩かせる交通機構にまたまたイラッ。
地上へあがるエスカレーターも少ないのも関東。。。。みんな足腰つよいんやね

だもんで、ホテルは駅から徒歩1分のとこにしたら、ほんまに目の前だったときゃ安心したよ
お堀の近くでもあるけれど桜の名所でもあるけれど、寒すぎで出歩く元気もなく寒すぎで開花もとまったまま。。
コンビニでお味噌汁を買いにいくついでに、ホテル先にあるパン屋まで走るワタシ。。
結局、パン屋を捨てきれず(笑)とりあえず近場でないかを検索してみて見つけたのが「ブーランジェリーA」
小さなお店でありパンの種類もさほどなく、とりあえず「カンパーニュミニ」だけを買ってみた(まだ食べてない)
だもんで東京でのパンは、旅ベーグルとAのみ。。。(T_T)

帰りに新しくできた「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 丸の内店」で茶だけ!!してみた。。。
疲れ果ててたせいか何も買わずに帰ってきたけれど、よくよく考えたらロブションのパンはまだ食べてなかったな
ま、食べてみたいパンがどーしても見当たらなかったから仕方がない。時間があればガレットを食べてみたかったとは思う
紅茶はアールグレイしかなく、これ嫌いなもんで仕方なく「ハーブティ」で。。カモミールでした
つかれた身体には良かったんであろう。。。としておこう。ロブションといえど、普通のcafeでした(笑)

横の「エシレ」にはクロワッサンもクッキーも残ってるわけもなく(T_T)関東のハテでは「苺餅」も売切
今回のたびで、行ける範囲内で欲しかったものは全て買えず。。。。むなしすぎた

荷物が重すぎるが、晩御飯をなんとかせねば。。。で「ディーンデ&デルーカ」でパンをゲッチュ。
グランスタは何度きても面白いけど、何度きても疲れ果てているトキで見る気もしない(^▽^;)
新らしく「イタリー」もできてましたが素通り
グランスタ内のパンは、ディーンデ&デルーカの厨房パンが多くセレクトパンでは食べれそうなパンはなく。。
見た目的にもどーやろか・・・な名古屋のベーグルを買ってみたものの、これは。。。ダメだ。。
厨房の「菜の花チャバタ」はオイルキツメでしたが、まだこれの方が美味しかった。

そうそうふつかめのお昼は、とある港で「刺身定食」 港直送なので旨かったけど観光客狙いの価格設定にどうよ!?
なぁ~んて旅行時は言いませんが心で思います
築地の方がもっとええもんでるんとちゃうの!?なんて言いませんが思います

両日共、食事としては美味しく満足ではあり紹介するようなところではないのもあるけど
食事が美味しいってやはり大事。これがなきゃ生きてる意味ないとしんそこ思う
関東きている意味があるかどうかはさておき、まーどーにかこーにか楽しんでくれたのであろう。。

それにしても移動距離と乗車時間。さらに持重量に家へとたどり着いた日にゃ。。。感涙(笑)
杞憂の母よりもこっちの体力が問題ってことか!?
[PR]
by kaponta | 2010-04-01 19:55 | ほか | Comments(0)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧