おいしいお食事 京都祇園

『喜久政』  by京都


菜の花の胡麻和え
シジミの酒蒸し風
出し巻き玉子とむつ西京漬
ヨコワのお造り
炊き合せ(小芋、湯葉、京人参、蕪)
しりめん山椒
香の物
ご飯
お味噌汁 (白味噌)
甘 (イチゴ)




お店に入りカウンターに座ると 何も注文することなく 次から次へとでてきます
ここは、お決まりのお昼の定食?コース?のみ

ゾクゾクとでてきますが、ちゃんと作りたての熱々♪

出し巻き玉子の熱々♪ は 一番に食べなくてはね!
ふぅわぁふわっの 出汁の効いた お料理屋さんのなせるわざ!

目の前で焼かれる職人の技。。。すばらしい

全て  美味♪ しあわせ。。。♪・:*:・ ( ̄* )




こちらのお店 ずっと 溜め込んでて ようやくの訪問
お店前には何も記載が無いので、果たしてお昼ごはんをされてるとは判らない。。
知らないと絶対に扉を開けることはないと思う。。。


最近、ネット情報で チラホラに人気になりつつあるようで 予約は必須です。。
前日の夜、イチカバチカで電話してみたところ最後の予約がとれて ホッ♪
予約なしのお客様は、残念ながらお断りされてました。。

おなじみさんが多いような感じで、 定番のお昼ごはん以外の単品も注文できるようです
油モノはないので、ponta向き♪
男性には少し物足りない!?かもしれませんね。。ご飯のお代わりはできますよ

待たされることなく どんどんでてきますので パクパク食べて。。
それでもゆっくりめだったのですが、お店を出たら30分ほどの経過・・・(笑)
あ! ちゅぅまの滞在時間でしたが 急かされるわけではありません
お決まりだからこそですね。

アルコールももちろん注文できますので、旦那衆なら もっとゆっくりになるのかな~
食べるだけなら、本当30分で十分

そうそう こちらのお店で 面白いものを発見石床つくりで、京都の冬には寒いしつらえの店内。。
もちろん暖房は効いてるんですけどね。。

で、ふと カウンターの下に手をあてたら。。。♪ なんと暖かいんです!!
床暖房ならぬ、カウンター下暖房なんですよ~コレが。
京都の料亭では普通なのでしょぅか!?
料理を置く、上のカウンターは普通の白木なんですが、下側は暖かいの!
足元を暖かくするための仕様なんですねぇ~♪

ちょっぴり嬉しかった 面白い驚きでした




京都の四条にきて あまり北側を歩くことが少ないのですが
白川沿いは 静かで 情緒があり やっぱり素敵

いろいろ名店がある北側でもあるのですが、どーしても南側が多くなります。。


フレンチやイタリアンも多い京都。。
でもでも やっぱり 和食になっちゃうんだなぁ。。。

チェックだけはいっぱいしてきました♪
また。。。ひとりで パンめぐり しちゃおかなぁ~
[PR]
by kaponta | 2012-02-16 01:38 | lunch | Comments(0)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧