芦屋 フレンチ  「しぇそわ」


しぇそわ フレンチ
芦屋市松ノ内町10-18
0797-35-2866 水休
am 11:30-14:00 pm 17:30-21:00


阪急芦屋川のすぐ近く、電車からも赤いテントが見えます。

けど、気をつけてみてないと、見過ごしてしまいそうな店前です・・・。

中は白で統一されて、清潔感ある、フレンチビストロ。

このお店は、もともと帝塚山にあった老舗のフレンチのお店。

確か1年ほど前に移転されたらしいです。

ランチは、1800円と、2700円(たぶん・・)の2種

1800円のランチは

    ・前菜 (海鮮と茸のテリーヌ・サラダ仕立て)
    ・里芋の温スープ
    ・肉か魚のチョイス
       ホロホロ鳥のロースト
       鰆のポワレ 焦がしバター風味
    ・デザート(抹茶アイスとりんごとくるみのバターケーキ)
    ・飲み物
    ・パン
2700円のコースは、前菜が2種で、メインも肉料理で仔牛で、デザートは3種盛り。

前菜の海鮮のテリーヌは、えび、帆立となんとか茸・・覚えれなかった・・の小さめテリーヌが。

見た目もフレンチそのもので、テリーヌ独特の味わいとは言え、意外とあっさりと食べやすかったかな。それぞれの海鮮の味が効いてて、茸の食感も面白い。

パンは、ほんのぉぉりの酸味。ほとんど気にならない程度で、美味でした。 パンタイムかなぁ~・・。ビゴ?

里芋のスープは、あっさりとしてて、里芋の感じはしつつもさらりとしてました。

魚チョイスで、皮パリパリの鰆は焦がしバターで・・うっ!なんだけど、ケイパーがすんごく効いてて一緒に食べると旨い!

さすがに、本格フレンチだけあって、乳製品のオンパレードのメニューに・・・。

ほとんど、意地でたべきった感が・・・。成長したもんだ(自分誉)

思ってるよりは、食べやすい味付けだったのが幸いかなぁ。

魚はケイパーがあるのと、ないのとでは、大違い!だねっ。

デザートは、メインなどに比べると普通な感じかなぁ。

あまり感動はなかったので、それが残念。

ここまできたら、もーひと押し欲しい気がしましたが

全体としては、すんごく満足いったランチなのです。

しかし、フレンチがこーも続くと、1週間外食する気がなくなる・・・・・。

やはりバターや牛乳・生クリームがイタ飯よかは多く使ってるので、胃が拒否してしまうようです・・・なさけない!(>_<)

お店は、親子(父&娘)で切り盛りされているようで、すぐさま満員になったお店はてんてこ舞い・・!?

かなりスローなペースですすんでましたが、まぁ、休日なので気にならずに食べれました。

1人食べだったら、ちょっと困りもんだったかとは思うけど(笑)

スローペースなおかげで、胃はパンクせずに、完食できた♪

芦屋は、相変わらず静かなたたずまいで、大きな変化はないけれど、たまに新しいお店がポッ!とできたりしてますね。

いついっても、好きな街です。
[PR]
Commented by pachi120 at 2005-09-27 11:54
私も芦屋行ってきました〜こちらのフレンチもおいしそうですね!
このお店、帝塚山にまだあったらたまに行けたのになぁ〜オシイ!
のんびりと散策しても楽しい、芦屋の雰囲気が大好きになりました。
Commented by ponta at 2005-09-28 16:59 x
>pachiさん
これからの季節、散策にはぴったりですよね。山手には美味しいスイーツやパンやカフェやレストラン・・・・山ほどあって悩みますよ♪
「しぇそわ」さんではすんごくゆっくり出来ました。かしこまったフレンチでないので、くつろげましたぁ
by kaponta | 2005-09-26 15:13 | lunch | Comments(2)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧