堀江  「みな瀬」


京料理  「みな瀬」
大阪市西区北堀江1-14-6
06-6538-0014 日休


みな瀬が、お昼を始めたと知り、早速いってきました。

たまたま、入店が12時ジャストでしたが、またかよ・・・の 貸切状態。

1階は、板さんを目の前してすわるL字カウンターが 6席ほど と、奥にテーブル席。

カウンターは、広々としているところに、京都風のゆったりとした配置。

2階席もあるみたいですが、どんなんかは・・・知りません。

お昼の松花堂弁当 1500円 を 注文。

目の前の板さんは、お造り担当。 料理長っぽいかなっ。 奥に揚げ物などのスタッフと、

支配人的な、ボーイさん的な方が対応を担当されてます。

目の前で調理してる姿って、じぃぃーっと見ちゃうよねっ。だからこそ手ぬきはできませんって感じでしょうか。

わくわくしながら待ってると、お弁当箱にはちゃんと蓋つきでだされ、目の前で開けさしてくれるので、玉手箱気分♪

しかも・・・わお♪ 見るからに美味しそうぅぅぅな、京料理のお惣菜が処狭しと並んでます。

それに、お味噌汁・漬物、ご飯、に 鯛のアラ煮までついてきて、このお値段は安い!

ここの、ご飯! 光まくってます! モチモチです! むっちゃ、むっちゃ旨いんです。

そして、鯛のアラが、またまた、好みの味付けで、旨ぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!

もう、この2つで完璧に満足してしまった・・・・。

いや、もちろんお弁当の中身も全部旨かったです。どれも1つずつ、手がこんでて、幸せのきわみでした。

天ぷらは熱々やったし、お刺身も新鮮やったし。鮭も新鮮ほこほこ。

ただ天ぷらは海老さん意外は、ちょっと品素?(笑) 玉ねぎとパプリカ。

海老アレルギーで食べれないのが申し訳なくって、死ぬ覚悟(大げさやって)で、食べちまおーか・・・と、1人で格闘して・・・やはり辞めました。

幸せ気分で帰りたい・・・んだもん。

でも、やはり米! おにぎりにして持って帰りたい気分の、炊き具合。きっと新米ってのもあったのかもしれない・・・けど、美味しくって美味しくって。

こんなけのものが、食べれるんなら、わざわざ京都まで京料理食べにいかんでもええやん・・(笑)なんて思ってしまった。

もちろん、雰囲気も違うし、値段もだせば、全然違うのでしょうが、貧乏舌には十分なのでした

あっ、京都は大好きですよ。ただ・・・・対応が・・・値段が・・・根っからの大阪女だもんで(笑)

1人ながら、ひんしゅく覚悟で、携帯写真してみましたが・・・・やはり画像悪っ・・・。

携帯替えやなな・・・・。
[PR]
Commented by ayako at 2005-10-11 21:42 x
きゃ~!!!美味しそう!後少し体力ふりしぼって、チャリ走らせれば良かった~!(といっても、入れたかどうか・・・?)と思いました。目の前で蓋をあけてくれる、味だけでなくサービスも満点ですね☆ぜひ近々行ってみま~す!!!
Commented by ponta at 2005-10-12 09:27 x
>ayakoさん、こんにちは。
体力温存!?で、是非幸せ気分になってほしいです!私も季節ごとに行きたいお店ですが、やはり新米の今!あのご飯が食べたいっ。・・・もちろんメインもですが(笑)
by kaponta | 2005-10-10 11:15 | lunch | Comments(2)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧