北新地 ランチ鮨


たまには贅沢ランチしよう  を久々に♪

お昼に鮨をゆっくり食べたい!
お鮨屋さんて 基本 夜の店が多くてね。。。
気になる北新地のお鮨屋さんは 13貫・・ちょい 多いなぁ~てことで やっぱりコチラ

鮨 『黒杉』
http://sushidokoro-kurosugi.com/


平日に お休みいただき 母を連れて お鮨です
平日でも ほぼ満席  
男性にかぎっては 5000円超えのお昼だというのに 。。。バブリー。。
見た目重役さんぽかったから 接待ランチでしょうかね。。


 ・レディスランチ 10貫 +巻き 、先付、お吸い物

   中トロ
   カツオ漬
   こぶ締め鯛
   サーモン
   コハダ
   炙り明太子
   たたきイカ
   べったら漬
   うなぎ
   玉子
   かっぱ巻き 


先付は、 鯛の子と 鯛の肝。 鯛の肝初めてたべたぁ~。。。
母は大好きなので よろこんでました。。。。
 
シャリは 赤酢で あたたかい 江戸前鮨。
今までの中で 一番 温かいシャリでしたね

どのネタも美味しく うふふ♪の満足ですが
中でも 炙り明太子には ビックリ。 普段 明太子は食べないのだけど
初めて 明太子を美味しい!とおもえた 1貫
うなぎ は とろけるし べったら漬は 途中のいいアクセントで旨。

江戸前玉子は やっぱり甘。。。。。

シャリの1粒1粒がとても 大きいからか シャリの存在感が結構感じます。
ネタとシャリのバランスはいいと思うのだけど、少な目シャリでお願いしてましたが かなり多く感じたかなぁ。。
ランチだから 多めなんかな!?
もう少し少な目だったら  個人的にはよかったかも。モチロン美味しさに違いはない!

カウンター10席ほど。
予約が無難だけど 時間帯もズラしていたおかげで 飛び込みでOKでした

お昼は ご主人がにぎるのではないようです
見た目若いのか わかくないのか ??な 板前さん(笑)
気さくにお話かけいただき いつもカウンターでは緊張してしまう 母もリラックスして食べれたようです♪


お鮨は 目の前にだされたら すぐ食べないと意味がない!
と TVタレントが豪語してましたが
職人さん曰く そんなに時間をおかない限り大丈夫ですよ~とのこと(笑)

ちなみに 最後の かっぱ巻き
ここで 初めて シャリの酸味をまざまざと!
にぎりまでは さほど感じてなかったのだけど 巻きにすると 酸味がきわだちましたっ
江戸前は 甘味が少な目だから 結構好きなんだけど にぎりと巻きじゃ 違うもんなんだね


ともあれ めっちゃ 満腹!!
さすがに 10貫と巻きは 普段に比べると多くて。。最後の巻き 持って帰ろうかとおもうほど(笑)
んなわけにいかんので 頑張りましたっ
江戸前ならではだから イケたのかもっ。これで甘目だと かなりきつい。。


久々の 贅沢ランチ
美味しいものをいただくと ココロまで 癒されます

やっぱり 和食が一番だな♪
落ち着いたお鮨やさんのランチが もっと あれば いいのにな。。






今月号のsavvyにランチ掲載されてるらしい。。。
発売前に行っててよかった
[PR]
by kaponta | 2016-04-30 15:45 | lunch | Comments(0)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧