今年のお節。。。。

。。。と、規模かなりの縮小により


・ ごぼうのキンピラ
・ レンコンの煮かつお節炒め
・ 干ししいたけ煮
・ くわい
・ 筑前煮 味噌
・ こんにゃくの炒め
・ 鯛の子
・ 黒豆
・ 海老芋の煮物

今年は、これだけです。

通常なら、海老、イカ、ブリ、う巻き、なます、キズシ、サーモンマリネ、肉のつくだ煮、鶏の甘辛etc・・・・・

と、いろいろと。。。。

ただし、食べるのはほとんど父だった気はする。。。。(笑)

小さいころは、おせちに興味はなかった(食べるものがない。。。)けど

お野菜好きになってからは、おせちもなかなかいいものだと。。。

実は「おもち」も苦手だったんですが、最近になってようやくめざめました(笑)

お雑煮だけは食べれるようになった「お餅」

とろんとろん♪にして食べてます

と、まぁ昨年あたりから、規模縮小のおせちで、大分楽な年の瀬を迎えておりますねっ。

いろいろと出かけて買い物や、といそがしさもありますが、昔にくらべれば楽楽楽です。

最近では、おせちをつくってるご家庭も少ないようで、31日に、おせちの香りが周辺でしなくなりました。。。。

お餅の香りもしないので、どーしても正月って気がなかなかしない。。。

匂いって、季節を感じる大切な要素だったんだなぁ。。。といまさらながらです。

そう、「お雑煮」!

我が家では、一日目が『白味噌』で、二日目が「おすまし」です。

両方とも、グ材は似た感じでもありますが、おすましには、水菜が入ります。

餅は、どちらも焼餅にして香ばしくするのが、我が家風。

どちらも、あいかわらず母の味に、ホレております♪

今年も無事、美味しい味にありつけ、幸せな一年の始まりであります。
[PR]
Commented by あきんとん at 2007-01-05 11:11 x
なんかね新年最初の食事がマクドナルドだったりするのよ、今の子たちは!母の作ったお雑煮であって欲しいですね。私も年齢を重ねるとともにハレの日にはきちんと節目をつけて、自分の手を使って用意してあげたいと思っています。買えばなんでも手に入るけど寂しいよね。

我が家のお雑煮、次世代に引き継がれるのか楽しみです。主人のほうのは娘が引き継がなければ消滅の予定。私のほうはスタンダードな白味噌なので。
Commented by kaponta at 2007-01-05 18:27
>あきんとんさん、こんにちは。
姪や甥は、それに近い食事のよう・・・・なさけなかぁ~(>_<)
代々、伝えていきたいものや忘れちゃいけないものもありますよねっ。
新しき事はいいことだと思いますが。
ウチの、白味噌も大事に大事に伝わっていってほしいものです。。。。
その前に子孫繁栄かぁ!?(笑)
by kaponta | 2007-01-02 01:11 | ほか | Comments(2)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧