せいろ蒸し料理  三原

こんな土曜日に西天満を歩いているのは、私たちだけか・・・ってなぐらいの人通りのなさ

友と南森町で待ち合わせ♪

このあたりのお店をチェックしながらの歩きは、いろんなお店を再確認できて

これからのお役に(頭にインプットだわ)

このあたりは会社から程近いんだけど、1時間のランチタイムにはちと遠い

いけそうでいけない距離にあたるので、結構避けてるつーか、行きたくてもいけてなかった場所。

一応チェックはしてたものの、今回再確認したら、行動欲が沸いてきたぞっ。

次回は絶対に「せきぐち」だぁ、と心にきめ、西天満の「三原」へとだらだら

裁判所付近なだけに、弁護士事務所が多々。確かあのTVでまくり弁護士もここらへんに

事務所があったはずやなぁ~・・・・などと。

老松通りから横筋に入ったとこにある「三原」はカウンター10席ほどの小さいお店でした。

ご主人と、奥様?できりもりされてて、ちょっと無愛想・・・ちっくなお二人でした。

夜のメニューはよく知らんけど、蒸し料理つーので、いろいろと蒸しものなんでしょぅねぇ~

お昼はせいろご飯がいただけるお店で、TVとかでよく紹介されてます。

たいがいが、「三色蒸篭」もしくは、「うなぎ蒸篭」。

三色の内容は、サケほぐし・鶏そぼろ・あさりの佃煮。ご飯の上に具をのっけてそのまま蒸篭で蒸す蒸す。

出てきたら熱々の湯気がまんまんでぇ~・・・・ほぉ~これが有名な『例』のものなのねぇ

全体として、具は塩辛め。女性には、かなり塩辛く感じるかもなぁ・・・・。

これは男性向けの店かぁ!? 夜メインのお店な感じでお酒と共にってなら納得やけど

昼にしては、塩辛い! 旨いのに残念だなぁ・・・・。旨いのは旨いのよぉ

これに、お味噌汁とお漬物がついて900円は、そこそこよね。(味噌汁も辛め)

周りにお客もなく、貸しきり状態で友とゆったりとお昼を満喫したのであった


  北区西天満4-10-24  
[PR]
by kaponta | 2005-05-14 14:27 | lunch | Comments(0)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧