東京 『パティスリーサダハル・アオキ』 キャラメルトリュフ

どんなことがあったってぇぇぇ!絶対ココだけは外せない!!

「patisserie Sadaharu AOKI paris 」 パティスリーサダハル・アオキ
東京都千代田区丸の内 3-4-1 新国際ビル1F
03-5293-2800

http://www.sadaharuaoki.com/

いやぁ~ブティックのような洗練された店内に、強風でボロボロ人間あらわる(笑)
た・・・たどりつくまで大変でしたわぁ。。(そりゃ電車も止まります・・・)

目的は「キャラメルトリュフ」ただひとつ!
pontaが、トリュフだなんてぇヽ(*'0'*)ツ ってヤツですが、以前いただいたチョコにlove♪ホレました。

全然重くなく、恐いぐらいに連続食べしちゃいそうな、「キャラメルトリュフ」にいちころです(笑)
(連続食べなんて、もったいなさすぎてできませんけど。。。)

たぶん、ここの以外でトリュフを買うことは無いと思います!!
。。。。比べたことないので、なんともいえませんけど。。。σ(^_^;)断言できちゃうかも

しかし。。。しかし。。。店内のお菓子・パンたちよ。。。高いんだよぉぉ!
tokyoのは本当に高いと思ってしまうB級庶民。。。

目的のトリュフは買いだめしようにも、日持ちがしないので100g 2100円を♪

他の!?。。。手が出ない。。。
きっと美味しかろうケーキは700円以上しちゃうんですよねぇ(◎-◎)
母上は、クロワッサンとレザンなど買って「美味」といってましたが(後の感想)

tokyoまで、トリュフだけ買いにいけないし、ツテはないし、この時季だけだし。
ひとつ、ひとつ、大事に大事にいただきたいと!!

pontaにとって、高級チョコは無縁。。。。でも生きていけますが
ここのトリュフだけは、一日の幸せとして毎日分欲しいとおもうのでした♪
[PR]
by kaponta | 2008-02-25 16:24 | スイーツ | Comments(0)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧