ツブヤキが続いてますが。。。

3連休の、つぶやき話がつづいてますが。。。。
ど真ん中の日曜日の朝は、一年に一度の試練!?

『栗の渋皮煮』 をこさえました♪

毎年、毎年、面倒っちいなぁ。。。。と思いながら
暇をもてあました瞬間に、オモイシリをあげます。

何度が失敗し、諦めかけたトキに大成功してからクセになりました(笑)
時間と、手間隙かけただけある、ドデカの栗ちゃんが出来てきたときの嬉しさ。

の、割には 自分の口にする機会は少なく、すぐ友たちにプレゼント♪

作ってる本人が、何いぅーねぇぇん!なんですが
栗は、味加工するよりそのまんまが結局好きな人間σ(^_^;)
(天津甘栗。。。は加工されてますが。。。。素朴ということで例外)

栗ごはんも、モンブランも、マロングラッセも。。。。ほとんど食べず
蒸栗、焼き栗、茹で栗 が、何よりも好き♪

今回は、白糖は使用せず(ナチュラル教室を見習ってみました)
黒糖と、ハチミツと、水あめで、こさえてみました♪

なので、甘さ控えめなんだけど、黒糖の風味がふんわり効いてて
なかなか、うまくいったんとちゃうのぉ~♪

売り物にできるほどの出来ばえとは、到底いえませんけど
自分好みの、渋皮煮になりましたっ。

バターがお安ければ。。。。。。マロンパイなんぞこさえたいトコロではありますが。。。
。。。いや、そんな問題ではなく、ただ面倒なダケではあるな。。σ(^_^;)

パイといえば、リンゴの美味しい季節♪
アップルパイ・タルトタタンなんぞが美味しい紅玉の季節でもありますね。

以前は、ケーキといえば、パイかタルト派だったのに。。。
バターがダメになってから、ほとんど口にする機会が。。。(T△T)
たまぁ。。。。に、最高に美味しいアップルパイが食べたくなります!!
[PR]
Commented by きさとぱぱ at 2008-10-17 15:01 x
みんなまめですね~~!このあいだあきんとんさんも渋皮煮作っていたような・・・
紅玉は、まずジャムから。あの酸味がジャムを引き立てます。
残った皮で、お湯をわかし、アップルティーに。幸せの香りを運んでくれます。
パイ生地に薄くスライスした生の紅玉を重ねながらびっしり敷き詰め、グラニュー糖をたっぷりふりかけてオーブンへ・・・甘煮にしなくてもおいしいアップルパイのできあがり!
Commented by あきんとん at 2008-10-17 15:14 x
はい2回作りました。実は。
1度は普通に、2度目はお酒いり。

リンゴの芯抜きを買ってきてもらったので焼きりんごも今年はします!小学生の時によく作りました。だって信州が父の実家だからリンゴは腐るほどあったのでね。
Commented by kaponta at 2008-10-17 16:19
◎きさとぱぱさん、こんにちは
ぱぱさんこそぉぉ~マメさんじゃないですか!
紅玉は優れもの!あの酸味あってこそのスイーツですよね
残皮でアップルティーなんて本格的ぃ!「美味しんぼ」を思い出します(笑)
パイ皮の替わりに、春巻皮・ぎょうざ皮でやってみたりなんぞも♪
甘煮しないアップルパイ、好きです!!
Commented by kaponta at 2008-10-17 16:20
◎あきんとんさん、こんにちは
お!既に2回も!流石です。
お酒は入れずにあっさりとに仕上げましたぁ~。今年はコレでおしまいです(笑)
信州のリンゴですかぁ(◎-◎)新鮮フレッシュのジューシーリンゴですねっ
毎日リンゴ食しているので、腐るほどだなんてぇ~!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
焼きりんご。。。。σ(^_^;)はアカンですが、生シャリシャリしておりまっす
by kaponta | 2008-10-16 15:40 | ひび | Comments(4)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧