東京&川越  そのろく

「そば工房 蕎花」 川越札の辻店
埼玉県川越市元町1-14-2
049-226-5814
11:30~15:00
19:00~21:00(夜は予約のみ)
売り切れ仕舞い
定休日/火、祝祭日は翌日
http://www.annaiban.net/301/kyouka/index.html



  ・牡丹そば十割せいろ 890円
  ・舞茸天田舎そば(温)  1300円


十割蕎麦は、ちゃんと低温保存の中に管理されておりました。

くく。。。♪期待高まるぅ~!!

の、期待を裏切ることなく、うまぁぁい♪ 新蕎麦ではないのに香りもよく、麺は中くらいの太さ
少し噛み応えあるしっかりコシのあるお蕎麦♪
モー少し細めが好みですけど、とても美味しくいただけましたっ。

舞茸天の田舎そば挽きぐるみも美味しくって、コレせいろで味比べしたかったぁ
後で単品で『2色蕎麦』だけあると知り、ちょいショック。
店員さんはまだなれていなく、説明不足でありました。。

母上様がオススメの『牡丹そばと玄挽き田舎そばのエビ天付き二色そば』に、いきそうでしたが、温はなかったので。。。

さてさて、この牡丹蕎麦というのは、幻といわれているそうで~
収穫量がとても少なくて、蕎麦通の間では人気があるそうな♪

こんなところで、そんな蕎麦に出会えたことに感謝!!
同県内に本店があるらしいですが、こちらのお店は、まだ新しく開店したばかりのよう。

なんと、蕎麦好きがこうじて、自分の蕎麦畑を作ったそうな。。。♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
自家製粉、「挽きたて」「打ち立て」「茹でたて」に こだわる、いわゆる「みたて蕎麦」
福島の蕎麦屋さんと同じですね。

いい時間帯に入店したようで、後からは列が。。。
まさに、川越は今 『旬』 なようです~。

食べ終わったら、さぁ~♪散策散策   つづく
[PR]
Commented by きさとぱぱ at 2009-04-02 12:44 x
pontaさん。こんにちは。
私は残念ながら東京時代に蕎麦は食べることができなかった・・・く~っ!! 新蕎麦の貼り紙を横目で見ながらお仕事していました。東京の名店って閉まるの早いところが多いんです!!
おいしい蕎麦でよかったね~! あ~くやしい!!笑
Commented by kaponta at 2009-04-02 14:26
◎きさとぱぱさん、こんにちは
関東での蕎麦はようやく2回目~ですがどちらも美味しくって幸せでした♪おもいがけぬ蕎麦食できてこの旅では唯一ちゃんとした食な感じ(笑)一度めは、浅草の「やぶ」でまだ若かりし頃。。東京蕎麦巡りってのもいいですねぇ~。パンに蕎麦。。。相変わらず炭水化物ばかりやぁ(爆)
by kaponta | 2009-04-01 16:37 | ひび | Comments(2)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧