「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

心斎橋  OTTONA

心斎橋のハートンホテルの裏手にできた、カフェ&リストランテ 「OTTONA」へランチってきました。

入店がちょうど12時ぐらい。

またもや貸切かよ!?  の、初入場者となりました(笑)

おひとり様になれてくると、平気で入っていける自分の度胸にも拍手!?

ご丁寧に、案内され、奥の禁煙席へ。

ランチメニューは、パスタランチ・リゾットランチ・魚ランチ・肉ランチの4種類

パスタ・リゾットは1000円。メイン系は1200円。

それぞれに、本日の小さなオードブル、サラダ、スープ、パン、カフェ付です。

パスタランチ    オードブル    スップリ
            スープ       にんじんの冷たいスープ
            サラダ       サニーレタス
            パスタ       やりイカと、焼葱のオイルパスタ

オードブル・スープ・サラダは、ワンプレートのごとく、四角い皿盛で。

スップリは、鯵?か何かの魚入りで、なんだろ・・・下味がないっつーか、魚くささが際立ってしまってるつーか・・・。

スープはさらさらぁ~・・なんだけど、これまた味がないっつーか、スープの塩気がないっつーか。

サラダも・・・何故かオイルの味のみ・・。ほんのりの酸味と塩はある感じなんだけど、オイルの味の方がきつい。

パスタは、プリプリ系で、まぁ普通な感じ。カフェで出てきそうな感じのパスタです。

全体的に、まずいわけではなく、パッと見る限りは、おしゃれで、器なんぞも凝ってて、今時のカフェやねんけど・・・・。

どーにも、全体的に下味がないっつーか・・・、やっぱカフェよねって感じ・・・!?

わざわざ、このお店にランチにくるほどではないけれど、たまたま友達とかで通りかかってランチでもって時使用にはいいかもしれない!?

カフェメニューもいろいろあるから、茶使いもいいかも。

しかし、私のほかに、お客が2組だけってのは・・・・

場所が悪いのか、場所がら少しアダルトすぎるのか・・・・。

雰囲気は、かなりおしゃれだとは思いますが、日曜日で集客がこんなではねぇ~

夜の方が多いかもしれんなぁ。

まぁ、「こんな もん!?」のカフェでした

          OTTONA  カフェ&リストランテ

            大阪市中央区西心斎橋1-6-3
               06-6245-0141   11:30~
[PR]
by kaponta | 2005-06-26 14:33 | lunch | Comments(0)

肥後橋 ブーランジェリ タカギ

ランチ後、タケウチに行っても、たぶんシャッター閉まってるだろうから  と、

久々に「タカギ」のパン屋さんへと向かいやした。

ここは、いつきても、店内にズラ~、とパンが勢ぞろいしてて、見るからにじゅるじゅるぅ~・・。

お惣菜系のパンが多く、バラエティーに飛んでます。

前きたときは、がらがらではないけど、あまり人がひしめいてはいなかったのに

今回は、かなりお客さんが、店内でうろうろ~っと。

ここも、なかなか人気高くなってきたようです。

前は「もちもちパン」と、食パン系を購入。

ここは、サンドイッチの種類も豊富なので、職場の近くにあったら、ランチに通いそう・・・。

今回は、バケットを!

シンプルパン好きなので、あまり他のパンを買うことが少ないけと゜

ここの、「もちもちパン」は、あっさりめで好き。

でも、今回は夏場ということもあり、バケットのみにしました。

ふふふ・・一度、一本食いってのをやってみたいもんだぁ。。。
[PR]
by kaponta | 2005-06-25 14:10 | pan | Comments(0)

京町堀  VENTOSE ヴァントーズ

肥後橋のイタリアン・・・に行きたかったのだけど、友がたまにはフレンチ♪

って事で、いきなしうつぼ公園方面へと。

オカモト・・・希望であったんやけど、真夏の暑さで、友のヘコみでは、そこまで持たん!

で、もう少し近場の「ヴァントーズ」へ。

本日のランチ   生かつおのサラダ  
               or   
            じゃかいもの冷たいスープ

           甘鯛のソテー春野菜盛、あさりのチャウダーソース
                  or
           子羊のポトフ仕立て

           パン・カフェ                1050円

生かつおの下に紫キャベツなどがひいてあり、オイルベースのドレッシング(あたり前?)

ほんのりマヨネーズ醤油ドレッシングも効いてて、生のかつおがあっさりめで夏らしい

けど、好みとしては、もーすこし胡椒などで、インパクトがほしかったかな。

甘鯛のソテーはカリカリっで、でかい!半身がどどーんと。なにかのハーブがほんのり感じられいやみもなく、美味

その下に、キャベツやひらまめ?などの春やさいがたぁぁんまりもってある!

ソースが、クラムチャウダー風になってて、ミルクの風味がやさしく感じられ、意外とあっさりでした

ミルク系は得意じゃないけど、これぐらいなら、全然OK。

ボリュームはかなりやったけど、アマダイ好きやし、なんか野菜がたんまりですんなりいけた。

パンは、これは・・自家製?普通のバケットと、ローズマリーのバケットの2種。

カフェは、紅茶かエスプレッソのどちらか。にがぁぁぃの苦手ですが、紅茶は胃が痛くなるので

ガマンの子でエスプレッソを。・・・やはり苦かった・・・飲んだけどね(どやねん)

2人共に、おんなじメニューになってしまったので、他のはわからないですが

お隣さんのポトフは、子羊の塔!?のごとくになってた(笑)

ポトフ好きなので、そっちにもひかれたなぁ・・・でも肉食べへんかったら顰蹙やしね(あたり前だぁ)

公園に面したお店なので、オープンテラス風で気持ちよかったぁ。

     VENTOSE  ヴァントーズ

       大阪市西区京町堀1-13-17 ハイツオオクラうつぼ公園 
           06-6448-3999
[PR]
by kaponta | 2005-06-25 12:17 | lunch | Comments(0)

chocolatier Erica

お土産でいただきましたぁ

東京は白金台!シロガネーゼにラブラブされている、その名も

「ショコラティエ  エリカ」 だぁ! じゃんじゃじゃぁぁぁん!

おおぉぉ!いただいた瞬間、「エリカじゃぁ~ん」 と、いかにも知り合いのごとく叫んでしまった・・・。

いやぁ、東京の「エリカ」といえば、高級チョコのお店で、一般市民には買えない!?(私には!)

早速早速、チョコ友にもおすそわけをしたら、今度は、自由が丘の「オリジーンヌ・カカオ」チョコを又もや土産でもらっちゃったよ!

やほぉぉぉ!なんてラッキーな(古)、日なんだ。 うぽぽぽ・・・・

東京は、チョコレート屋さんが多くて、いいよなぁ。

大阪は、最近になってようやく、専門店がちらほら・・と。

まぁっ、チョコに高い金を出すのは、東京人には考えられても、大阪人には無理かもしれん・・・

だって・・・・最近のチョコレート高すぎだよぉ、おっかさん?!

日本人はカモにされてると思うぞ!

・・・・とグチはここまでとして、本日の収穫物を持って帰って

夜のあまぁ~いひと時にしましょうか。。。。


chocolatier Erica

東京都港区白金台 4-6-43  03-3473-1656
[PR]
by kaponta | 2005-06-24 16:05 | スイーツ | Comments(0)

天満 おにぎり屋

お昼は、お弁当でも買って食べようかとおもってたら

バッタリ知り合いにあったので、急きょお店へ行くことに。

ここは、1年ぐらい前にOPENしたんやったっけかなぁ・・・、裏のお寿司やさんがOPENしたおにぎり専門のおみせ♪

おにぎり好きとしては、もっと利用したいけど、カウンター5席ほどの小さいお店なのでいつもいっぱいで・・・。

今日は空いてたので、すぐイン!

お昼は、1種の定食メニューで600円

好きなおにぎり2個・だし巻きたまご・日替わりのおかず・トン汁。

今日は掻き揚げが売り切れでなくなったので、おかずがれんこんのはさみ揚げに変更。

おにぎりは20種類ぐらいのなかから、好きな具を選べます。

わたしは、梅と高菜。ここの梅はほどよい酸味が、むちゃ美味で好きなの。

注文してから、にぎってくれるので、ホカホカ、ふんわりおむすび!

おかずも揚げたてで、うまぁい!トン汁は、中の具がたんまりですぅ。

いわゆる、ワンプレートで出してくれて、おにぎりも結構大きめなので600円でむちゃ満足のごはん。

お昼のランチはテイクアウトもできますし、おにぎりもお持ち帰りOK。

もっと活用しなくっちゃ♪

ちなみに、朝の定食が、おにぎり2個とトン汁付で350円であります。

       おにぎり屋
              大阪市北区松ケ枝町2-1 
                  06-4801-7773

15分前にTELしておけば、持ち帰り用を用意しておいてくれるらしいぞっ
[PR]
by kaponta | 2005-06-24 13:40 | lunch | Comments(0)

天満 南欧食堂 「プリシャス」

チャリダーの出番です!

空梅雨とはいえ、いつ雨が降るかと不安?(そこまでか)なので、行ってみました。

会社ご近所とはいえ、歩きでは到底無理な場所、天満宮からも少し離れた場所にありやした!

うる覚えの頭地図だったので、見逃すところやった。

南欧食堂ってフレーズがなんとなくぴったり感♪

ランチは3種類ありますが、一番お安い(もちろん)Aプランツォから

  サラダ・パン
  本日のパスタ(3種からチョイス)   ・ アンチョビとケイパーのトマトソース
                          ・ ツナとトマトとアスパラのアーリオリ
                          ・ なすとズッキーニのトマトクリームソース

    800円

プラス200円で、デザート盛り合わせor飲み物が選べます。

プラス300円だと、両方とも。

これにメインがついたランチや、夜コースがランチにいただけるゴージャスランチもあります。

わたしは、アーリ・オリをチョイス。

サラダは、普通のトマト・きゅうりの角切りと、サラダ菜のシンプル。

パンもまぁ普通のバケット。お代わり自由だそうです。

パスタは、もちもち系のシコシコとプリプリの間?な感じ。

ソースは、トマトとオリーブと、ニンニクがええ感じに乳化してて、マッタリしてるぞっ。

この乳化が家では難しい・・・のは私のヘタなせいか・・・。

味のバランスがむちゃよくって、うまぁい!

サラダ・パンは、まぁ普通やので、たんなりお飾りちっくやけど、パスタはまぁ普通においしい

プラス料金のデザートは3種ほど盛り合わせてくれてるのがええねっ。

隣のお客さんが美味しい♪と頬張っておられました(食ってない私。)

1500円の前菜・メイン付のコースだと、もっとこのお店の良さがわかるんだろうと思う。

貧乏人には、平日ランチにお金はかけられぬ!? (量もムリやし・・・)

パスタに関しては、まぁこんなもんでしょ。ちょっとゆですぎ?な気がしないでも・・!?

  南欧食堂  Precious プリシャス

       大阪市北区天満4-8-16 グレイスイン天満1F
06-6353-0006 日祝休
[PR]
by kaponta | 2005-06-21 13:53 | lunch | Comments(0)

生パスタ屋さんらしいよ

自家製の生パスタ麺使用だそうな。

場所は、相愛学園の西よりの2本筋向こう・・だったはず!?

ランチは、4種類ぐらいの手打ちパスタをチョイスできて、サラダ・スープ付が600円

やすぅ・・・。

んで、100円プラスすると、自家製パンが食べ方だい。

さらに100円プラスすると、ドリンクが飲み放題。

それでももの足りない人は、150円プラスすると、1品料理がつくらしい。

まぁ、850円で、ランチが食べれるってコトね。

      Focaccia  

           大阪市中央区本町4-5-15 本町OSビル1F
               06-6265-3719


サラダ付で650円らしい。

んで100円プラスで、 自家製パンが食べ放題

もう100円プラスで、ドリンク付

なので、850円ランチだと思ってた方がいいかも。

でも、手打ちパスタってのが惹かれるわぁ。

最近、大阪でも手打ちパスタの店が増えてきてうれしいね。
[PR]
by kaponta | 2005-06-20 15:26 | 発見店 | Comments(0)

大人向け・・!?カフェらしい

西心斎橋のハートンホテルの裏側に 見っけました。

黒で統一された、カフェレストラン

オットーナ・・・・って事は大人なレストランて事なのか・・・・もしれない。

メニューを確認してたら、店の人が丁寧にチラシをくれました。

先駆けて、カフェ&レストランをOPEN・・・って事は

なにか、違うものもできるのか?

総合アミューズみたいなんが、できる・・らしいぞ。
[PR]
by kaponta | 2005-06-20 15:23 | 発見店 | Comments(2)

千日前  自由軒

母が、一度は食べてみたいというので、自由軒の名物カレーを食べに。

店前はいつものことながら、並んでますが、まぁすぐ入店!

大衆食堂のごとく、だぁぁとならんだテーブルに相席は当たり前!

店員のおばちゃん達が、てんやわんや(死語)で対応に追われてるのが・・見もの!?

もちろん名物カレーと、わたしはもちろん、オムライス!?

ふふふ・・・・わたしゃここのオムライスが、あっさりで、普通で、好きなのさ。

あの、とろとろ卵たぁっぷり・・なんて、キライなのさ。

薄ぅぅぅい、卵がすきなのさ。

ここでは、名物カレー用のコップてのがあって、それで注文がわかるようになってる!

次から次ぎへとくるお客様といろいろな注文に対して、よく仕切っているなぁと感心させられる、おばちゃんたちには脱帽ですわ。

オムライスは、希望どーりで、満足満足。でも量おおくなった?

名物カレーも量がおおくなった気がする・・・。

それに、辛さも増した気がするで・・・・。

母が、からぁぁい!となげきながら食べとった・・・。卵を混ぜてもかなりピリピリ・・・。

なんか、必死になって食べまくって(残せない・・・)、店出た後二人して胃酸の世話に・・・・。

母感想は、「もぉ、ええわ」って事で。

味はイケてたけど、量が多いわって事で。

まぁ、こんなもんよね。名物って。


   千日前  「自由軒」

     大阪市中央区灘波3-1-24  06-6631-5564  月休み

        http://www.jiyuken.co.jp/
[PR]
by kaponta | 2005-06-19 16:01 | lunch | Comments(0)

京町堀  Aのテーブル

暑ぅぅ~くなってきた、毎日でんなぁ。

「うつぼ日記」さんで紹介された「Aのテーブル」へ行ってみやした。

あまり人通りは少ない場所にある、白ベースな優雅な雰囲気の店構え。

でも、フランス料理屋というより、カフェ系のような軽さありです。

ランチは1種のみで、メインが3種から選べるタイプ

   本日のスープ(かぼちゃの冷製スープ)
   新鮮サラダ(ユズと白味噌ドレッシング)
   メイン 
      ・ビーフハンバーグ
      ・サケのソテートマトソース
      ・コロ鯛の白ワインバター風味 
   ドリンク
            
             1200円

スープは、あっさりと飲みやすく、夏らしくさらっといけました。

サラダはゆずと白味噌のドレッシングが、これまたさっぱり感大で、美味!

サニーレタスとベイリーフだけやけど、なんかいい感じにまとまってて!

パンはフランスから直輸入の冷凍パン!けと゜、もちもちしてて、冷凍でもここまでやったら、なかなかのものです。

メインは、コロ鯛をチョイス。皮がパリッパリでうまぁい。ソースは少し濃いけど、白ワインとバターと、トマトがバランスよく、美味美味!

うん、なかなかのもんじゃなぁい~♪

これで1000円以内やったら、マジ文句はないわぁっ・・って感じ。

駄菓子菓子!!!!!

ムカついて!? ちょっと不機嫌で帰ったのにはわけがある!!

カウンター席の横に座った、飲食業界の重鎮らしき、そこの「おっさん」!

うるさいねぇぇぇぇん!じゃまやねぇぇぇん!

人が気持ちよく食べてんのに、業界ずらしてべらべらしゃべんなぁぁあ

・・・ふう。

ついでに、オーナーもエライさんかわからんけど、一緒になってんじゃねぇぇぇぇ。

・・・ふう。

ちなみに、その2人の話によると、ここのシェフは東京ではちとは人気のシェフだったらしく、スタッフも東京人らしい。

・・・納得なのは、えらくスローで、トロイ対応と、少し味付けが濃い!だね

休日の昼だからこそゆるされる、調理の時間かもしれん・・・。

給仕もちょっと、OPENしたてで、慣れてないせいかもしれんけど・・・ちとトロイ。

全体的に、あの「おっさん」さえいなければ、気持ちよく帰れたとは思う。

でも、食業界のいろいろな裏話を横で聞かされ、自慢され、etc・・・

気持ちよく、食べれんわ! 

業界って・・・・どこの世界もつながりやらしがらみがあるんだねぇ・・・

   Natural Dining 「Aのテープル」

      大阪市西区京町堀1-17-7-1A  06-6445-6008
           日曜不定休 (6/25休みらしい)
       www.anotable.com
[PR]
by kaponta | 2005-06-18 15:17 | lunch | Comments(2)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧