カテゴリ:ディナー( 40 )

心斎橋 中華 『グランエフチャイナ』


中華料理  『Grand f China(グランエフチャイナ)』
大阪市中央区東心斎橋1-19-3 横山ビル2F
06-6282-2772  日休
pm 17:30-am2:00 


フカヒレ食べたぁぁぃ、第2弾!!最近・・・中華づいてますなぁ。

母上と、ディナーに行く機会があり、またまたフカヒレ姿煮が食べれる場所。。。で、以前教えていただいたこちらに。

フカヒレ専門店といってもフカヒレ料理の他、アワビ料理とかもありますし、もちろん、普通の中華料理もたんまりあります。しかも全体的にお安い!

フカヒレの姿煮は、特大とは書いてあるものの、子供てのひら大。

けど、以前よか厚みがあって、これぞフカヒレだぁ~・・てな食感。

とろぉ~・・・よか、クニクニの少し歯ごたえある方が好きなんで、好みでした。

味付けは、クリーミぃ~で、あっさり♪  クリーミーは苦手やけんど、中華の濃さがまろやかぁ~になって

「四川」のフカヒレよりは断然食べやすいお味でした。  (でもやはりクリーミー・・・は多くは食べれない)

  ・本日のおすすめより、海鮮サラダ グランエフ風(どんな?(笑))
  ・フカヒレ姿煮 大
  ・野菜炒め (空芯菜・きのこ・まこも茸?)
  ・あっさり葱しるそば

本日のおすすめから、海鮮サラダは! めっちゃうまぁぁぁかったです。 海老・イカ・ベビーホタテがはいってて

自家製のドレッシングも美味ですが、このイカとベビーホタテの旨いこと!

海老も見た目からして、プリップリで、めためた旨い!!とのことでした

半ボイル風なんですが、全然臭みなんてないし、プリッときれごたえがあり、うめぇぇぇぇ!

こ・・・この海鮮サラダは、なかなかレベル高いです。

野菜炒めは、食べたくって仕方のなかった「空心菜」!やったぁぁぁっ♪ そしてたぶんですが一緒に入ってたのは「まこも茸」かと。。。

芋ちっくな、竹の子ちっくな・・・のと、キノコとの野菜炒めは、あっさりで、うまぁぁぁいっ。

ここの中華は、今までで一番あっさりです! これなら、全然食べれる中華です! リピートありの中華です。

ただ、全体的かもしれないですが、トロミ加減はしっかりめかと。

もーすこし、水気あった方が好みやけど、素材に十分まとわりつくのがいいでしょうね

幸せ気分を味わいつつ、何か他も頼もうかと悩んでたのですが、最後の汁そば食べたら、いきなり満腹になりました。

もちもちの麺と、あっさりの塩味が、めっちゃうまい!!

なんといっても、塩スープが最高に美味で、ごくごく飲んでしまった。

お店の中は、バーのようなコジャレタ、オシャレナ、ムーディーさが漂ってます。

んな中、貸切状態で食べてるコヤツラが浮いていようが(笑)、ガツガツいただきました。

飲まないから、食事もはやいはやい!  6時前に入って、出てきたのは、40分すぎ・・(笑)

それでも、かなり頑張って!?ゆっくりしたほうです。 

こちら、コースは3500円からありますが、フカヒレメニュ(フカヒレ炒飯)ーを入れると5000円からのコースに。

んでも、フカヒレいれてじゃ、かなりお得なコースなんではなかろうか。

シェフは一人で調理されてて、補助?の方とサービスの女性3人で。

最後は、貸切だったせいか!?(笑) シェフがお見送りしてくれました。
by kaponta | 2006-09-25 15:37 | ディナー | Comments(2)

福島 イタリアン 『タベルナ・ポルチーニ』




TAVERNA PORCINI タベルナ・ポルチーニ
http://www.porcini.jp/top.html
福島区福島5-10-19
06-6451-3700
17:30-27:00 月休


6/16

久々の夜の外食となりました。

ホントは、「モリタ」のピッツァを食べに行く予定でしたが、予約なしでは無理だったようで・・・・そんなに人気なんですねっ。

駅界隈との指令(笑)だったので、ランチ営業がなく、以前から行ってみたかった「タベルナ・ポルチーニ」さんへと♪

ですが、ここも予約で満員・・・・でしたが、最近向かいにバールを併設され、そちらでいただけることに。

まぁ、バールですので、本店のようにはいかない・・・のが、ちとショック。

だって、パスタとかないんだもん・・・・(ToT)  いわゆる、ピンチョス形式がほとんど。

周りが、全員ワインなんぞ飲みながら、カッコEく、つまみってる中、本気食いしている 我等 (笑)

しかも、誰も飲まないので、ひたすら食う! ガッツガツ。  ここの目玉はやはり前菜10種盛合わせなので注文!

で・・・ですが、結構マニアック(笑)な前菜がひとしきりで・・・・、え~と・・・・苦手(笑)  

生ハムは、イベリコ豚の生ハムと、普通の生ハムのハーフを。旨い!とひとしき食ってたツレ。

野菜サラダの盛合わせには、ヤンバル豚?!のベーコンの炭焼き。めちゃ濃厚なブタ肉さん。(ひと口ノックアウト(笑))

他、いっぱい注文しましたが、どれもこれも美味でしたぁ~。まっ、塩辛いのはしゃーないですにゃ。

飲まないから、夜食って塩辛く感じるのは仕方ないですねぇ~。飲んでる人にはちょうどよいのだと思います。
by kaponta | 2006-06-20 15:52 | ディナー | Comments(2)

大阪 都ホテル 中華  「四川」


都ホテル内 「四川」
大阪市天王寺区上本町


いちばん、手っ取り早い、都ホテル内の「四川」へ、母の「フカヒレ」を食べにでかけました。

四川なのに、辛くないものばかり選びまくり・・・私としては、不発?(笑)一家の中では、唯一辛党っすので、今回は、ぐっと我慢。

フカヒレ1人前は、小さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁい姿煮ではありましたが、満足量。

そんなに、めためた食べないので、ちょっとづつ、お子様ランチ的量が好きです。

お味は、四川とはいえ、あっさりしてて、辛さがないと、四川はアッサリ系なんでしょうか。

他メニューも、意外と油ギッシュではなかったかと、思います。ので、結構食べれました。

まぁ~、姿煮なる味付けなので、私には濃い気がしましたが、これは好みですものね。

紋甲イカの辛子炒めは、カシューナッツの甘みと、酢豚ちっくなあまからタレが美味でした。イカが柔わぁ~♪ 

注文した中で、一番、コッテリしてたのは、以外や!? 「野菜入り汁そば」だった気が・・・。

旨みと、甘みとのバランスがよくって、麺も、細系のモチモチで、美味だったんですが、最後のシメにどどーんときました。

反対に、五目焼き飯が、あっさりしてたかなぁ~。

デザートに、トマトのジャスミン煮・ゴマ団子、杏仁豆腐を注文し、トマトがうまぁっかったです。少しアルコールがクゥンときましたが・・。

ゴマ団子も、皮がモチモチで、びみぃ~。あまりにも普通だったのが、杏仁豆腐のようで、あまり杏仁の味がしねーと、家族曰くっす。

このほか、点心を何点か注文し、どれもあっさりしてて、美味しかったです。

中華に関しては、どれがどーなんだか・・・あまり比べようがないのでなんとも・・ですが、「美味しい」と感じたので美味しかったです。(どんなや)

しかし、我が家は、どんなところにいっても、注文するものはいたって同じなので、あまりバラエティーに飛ばないなぁ・・・。

たまには、変化球してみたい気もするけど、結局食べれないので、もともと注文せず・・・。

なので、実はお店で「マーボー豆腐」なんぞ食べたことがないっす^_^;  めずらしいっしょ。

ウワサの天満の中華のマーボー豆腐を食してみたいような気もするんですが、完食は無理かもしれないですね・・(*_*;

しかも肉よけマーボーなんて、ヒンシュクそのものですよね・・・はははは。

ユーリーチン!?も、マンガ(もちろん、美味しんぼ♪)で見て惹かれるんですが・・・無理でしょうなぁ~(ワガママ女!)

ともかく、1年に、数回あるか、ないかの中華料理。すごくシノワってる中華の雰囲気の中でいただけで、満足なのでした。

都ホテル「四川」は、内装を少し替えたらしく(いつかは知らないです)、雰囲気がとてもヌーベルシノワちっくでした。

お料理は、中華そのものですけどねっ。
by kaponta | 2006-05-24 16:05 | ディナー | Comments(0)

juen deli cafe

juen deli cafe

友がここの「サンドイッチが食べてみたい」 と 嬉しいワガママ申しました(笑)

そりゃ、行くでしょ♪ 小躍りするでしょ♪

ご無沙汰している間に、それでなくても多かったサンドイッチメニューが、更に増えてるし・・・・。

不満・・・・? いやいや、嬉しい悲鳴ですが・・・、選べない(笑)

あれや、これや、それや、・・・いや、あれや・・・と。悩む悩む わたしたち。

の、結果

 ・アボガドとクリームチーズのサンド
 ・豆腐つくねのサンド
 ・金平ごぼうのサンド
 ・ホットケーキプレーン

はい。全部うまそー♪  (チーズ意外はね(笑))  ふふ、人数がいるといろいろ食べあい出来て、いいよね♪

はい。わたくし、もちろん、だぁぁぃぶ前から切望していました「ホットケーキ」でございます。

もー、ずっとずっと 手づくりホットケーキが食べたくって、でもサンドを見るとサンドに・・・だったんですが

今回は、友がそのぶんサンドを注文してくれましたから、思い残すことなく!? ホットケーキちゃんでございまする。

でか! 厚っ! うまっ! 至極!  ほほほほ・・・・・・・・・・・・・♪

↑表現そのもので、でかいし、分厚いし、ふわふわだし、旨いしぃぃ~。  普通のホットケーキに比べると軽いっ。

なので、大きくて分厚いんだけど、食べれちゃう♪ 中はふぅわふわっ    ひゃっぽぅ(^。^)

とても上品なメープルシロップと、バターがかかって出てくるぅ・・・ので、ドキドキもんでしたが

メープルがとても美味しいメープルで、かかってても許せる! バターはホンノリ程度に塗り、あとはのけのけ(笑)

ちょっと、そこらへんのホットケーキとは違う、軽さかなっ。ふふっ、はまりそうですぅ~

友、それぞれのサンドイッチも、やっぱ旨い!!!  みんなもかなり気にいっていただけたようですしぃ♪

サンドイッチといえばjuenな私にとって、嬉しいにゃぁ~。

最近、イタリアンディナーが始まったと、ワクワクな情報をmasoonさんに教えていただきました♪

が、今回は目当てがサンドイッチなので、次回へ持ち越しでぇす。

ゾロ目の日付には、イベントがあるんだとか。それにも行ってみたいなぁ~。

ところで、ここのお店で出されてるケーキは、日替わりで、どこかのパティシエさんのオリジナル・・・だとか?

いちど、食してみたいっ。 あと、コンフィチュールとか、丸パンとかも売ってて、これもためしたぁい。

ますます、juenから目が離せないのでありました。
by kaponta | 2006-03-17 16:12 | ディナー | Comments(2)

鶴橋 うどん  七福亭

今年、一回目。

あい・らぶ・  「七福亭」   

ってことで、「ハイカラ」いっときました♪

ハイカラ(天カス)・・・・多すぎっ(笑)  食べ終わる頃には 胸焼け・・・・になっちゃうほどのハイカラ状態。

次回からは、少な目希望せねば・・・(苦笑)

あいかわらず、旨いですわぁ~。

天カレーが有名だそうですが、香りにそそられますが、それでも、お出しが最高な、普通のうどん食べちゃいます。

でも、野菜天カレーってメニュー見っけて    ちょっとそそられてます。

次回・・・・・・、どーでしょう、やっぱ普通の食べてそうやぁ(笑)

年間つーじて、「うどん」を食するのは、大阪人としても、かなり少ない方かと・・・。

なのに!七福亭と釜たけは別格ですわっ。

釜たけでは、冷やしオンリーでしたが、釜たけのダシさいこー!

と、聞いたので、今度あったかいうどん、いっとこぉ~♪と。



今年、2回目。

天カレー・・・そそられましたが、やはり普通うどんです(笑)

やっぱりねっ^_^;

今回は、ツレが天ぷらうどんで、食べれない天ぷらを頂くという、相互都合あいまって!?

わかめうどん、いっときました。

てんこもりの、わかめで覆われています・・・・覆うの好きなんでしょうか(笑)

れんこん、ハモ の天ぷら頂き♪  ついでに茄子まで入れられて、ちゃんとした天ぷらうどんに・・これこれ。

やっぱ、うまいねっ。最高だねっ。好きだねっ。

この時期になると、やたらと同じ時間帯にやってくる、怪しい2人組。

・・・だと、きっと密かに思ってる店員さん(笑)

所要時間、20分もないしなぁ・・・入店から出店まで。定位置で、がぁぁぁっと食べて、出て行く。

怪しくとも、愛しているからねぇ~(爆笑)

また、近々いくはずですので、いつもの旨いうどん、宜しくお願いしまぁす。
by kaponta | 2006-03-15 16:20 | ディナー | Comments(2)

カレーうどん  得正 森之宮店

得正カレー

カレーうどん、や カレー で有名ですね。

けど、初めて行きました。

むちゃ、気にはなってたんですが、「カレー」はインドカレーが好きやし

「うどん」は、大好きな「七福亭」や「釜たけ」に行ってしまうもので(^。^)

行ったのは、森之宮店。ここの得正は、カレーうどんも、ごはんカレーも、両方あるんだねっ。

初めてしりましたが、普通のうどんもあります。釜揚げや冷やし系が。

カレールゥは、すっごくフルゥ~ティ~で、甘め。もちろんスパイスもきいてて

これは、日本カレーそのものだね♪ ごはんにかけても旨いのがよくわかるカレーです。

美味しいっ!・・・・んだけど、実は好みではない^_^;  カレーのフルーツの甘みは苦手。

美味しいと評判のカレーうどんも、そのお店のカレー粉ブレンドによって、いろいろ味があるので

難しいんだなぁ~これがっ。

一番好みじゃなかったのが、東京で有名すぎる「古○○」です(*_*;

ここは、カレールゥがどうとかじゃなく、うどん自体が「粉」っぽくて、一口で食べるのをやめてしまった。

支店だったから、本当は美味なのかもしれませんが、1000円も出してのあのカレーには・・・・(-_-)

よく芸能人や、一般投票で上位を占めるので、本店なら美味なのかもしれない・・ねっ。

カレーうどんといえば、上沼恵美子がむちゃ誉めてる豊中のお店もいってみたいなぁ。

一度、お店の前は通ったんですが、わざわざカレーうどんだけを食べに、豊中・・・・ってのも悲しい!?(笑)

上本町「皐月庵」も有名ですが、姉いわく、普通。。。。姉は得正の方が好きみたいですねっ。

とりあえず、姉と私の舌は正反対なので(本当に、まったく違う)、「皐月庵」は食べたら好みかもしれない(笑)

しかも私は、カレー蕎麦が好き♪  大阪でカレー蕎麦というと、みんな引くのは・・なぜ!?

カレー南蛮は、もともと蕎麦じゃねーかー!!  と思うのは 私だけかい!?

カレー蕎麦好きの方、求む(爆笑)
by kaponta | 2006-03-07 11:49 | ディナー | Comments(10)

道頓堀  今井 うどん


道頓堀 今井
大阪市中央区道頓堀1-7-22
06-6211-0319 水休
11:00am-22:00pm


我が家は、今井のおうどんが好き! 大阪うどんといえば、今井です。

なんといっても 「だし」は最高さっ。

で、その今井が、季節限定で 「鴨と水菜のはりはりうどん鍋」をしているので、早速♪

この鍋。具は、生麩と豆腐とおうどんと鴨だけ。

野菜は水菜しかありません!!  しかも、どんなけの量やねん!ってぐらいてんこもり。

食べても食べても、水菜だけを食べつつけても、減らないぃぃぃんですって。

本鴨は、身が柔らか 且つ とっても濃厚でぇ~・・・・(ひとり、うぉぉぉっ。。食えん・・・^_^;)

この鴨が又、ええダシだしますのやぁ~。

もぅ、がっつがっつ食べた後の、満腹で満腹で、たまらん後の。。。。。。。。だし!!

お持ち帰りしたいほど、最高の出しができあがった頃には、もう食べれましぇ~んです。

あーん・・・もったいないよぉ~ん。

ふぅ、やっぱ 今井の鍋は最高やねっ。   5000円もしやがるけどさっ。

ponta自身は、「七福亭」の うどんすきの方が、好みなんです、実は。

けど、家族は「今井」が好きなのねぇ~。なにかっちゃぁ~、今井うどんのテイクアウトをしてます。

同じ家に育ちながら、母の手料理を食べながら、どーもひとりだけ好みが違う女っす。

「ブルーノ」のカレーも苦手ぇ~・・・なんですが、家族はむちゃ好き・・・。

どこで、どーなったんだ 私!  (笑)
by kaponta | 2006-02-04 12:11 | ディナー | Comments(0)

道頓堀 ChankoDining 若


ChankoDining 若 道頓堀店
大阪市中央区道頓堀1-7-19 セラヴィスクエア中座2F
06-6212-4527
11時~翌日1時(Lo.24時)



行ってきました! 若ちゃんこっ。

ベースのダシは、4種から選べ 塩・味噌・醤油・チゲ

一番の人気は、塩鍋って事だったので、塩鍋を注文。

久々に、家族での会食は、自由に注文できるのが、一番!

で、コースではなく、単品とトッピングを少しずつ注文してみました。

ここの基本は、全て店員まかせ。なので手出しができない店員の鍋奉行。

だが! こーゆーのがキライな我が家は(笑) イライラ感が募るばかり・・・・。

しかもぉ、「うどん」じゃないのねぇ~(*_*;

トッピングの「らーめん」しかないのねぇ~!! 鍋に麺もついてねーのかよ!

鍋についているのは、野菜、つくね、豚バラ、豆腐だけ。それ以外は全てトッピングになります。

だから、高くつくのだこの店はっ。 

うどんがないから、仕方なくラーメンと、きのこの盛合わせと、葛を注文。

だいたい1000円前後のトッピングは、量が少ない・・・・。

最初は、ガマンして、店員さんのいいなりでしたが、取り分けまでしようとしたので

きっぱり断る(笑)我が家。好きなもんたべるねんウチは!

ケンカ売りにきたかのごとく(爆笑)、ラーメンは最初から持ってきてもらうし・・・

店にとっては迷惑な一家ご入店だったかも・・・^_^;

全体的に・・・・・・・・・・・脂っこい・・・・・・・てのが印象かな・・・・。

しかも、・・・・・・・・・・味が・・・・・・・・・・。

まずいわけではないんだけど、ゴマ油の味だけが、口の中をまとわりつき・・・。

どーも・・・どーも・・・我が家では納得のいかないまま終結してしまいました。

ほかに、出し巻き卵とサラダを注文。だしまきは、まぁそこそこでしたが

サラダは、ごま油の味しかしなく、おもわず「醤油」を頼む(苦笑)

ラーメンも・・・・うーん・・・・。

シメに雑炊を注文し、これも鍋奉行店員がしきって(まぁ、これはええけど)

取り分けは、自分たちで!とごねる(すみませんねぇ~)

もともと油っこいので、もちろん雑炊もこってり系でした(*_*;

うーん、鍋を食べてここまでモタれたのは、初めてかもしれません。

いや・・・決してまずかったわけではなく、我が家の舌には合わなかっただけでございます。

醤油ベースにしておけば、もしかすると好みの味だったのかも。

ともかく、一度食べてみたかった「若ちゃんこ」は、こんなもんなのでした、ちゃんちゃん
by kaponta | 2005-11-25 11:09 | ディナー | Comments(2)

肥後橋  「このは」



このは
大阪市西区土佐堀1-1-14 RIO土佐堀1階
am11:30-14:00  pm18:00~22:00
06-6445-0058 日祝休



念願かなって! 「このは」デッビューゥでっす♪

いろいろなお食事を食べてみたかったので、3800円のコースと単品で攻めてみました

3800円のコース
          ・水菜と本なめこのお浸し
          ・お造り (イカ・アジ・ヒラメ)
          ・ホタテシンジョウと椎茸のお吸い物
          ・鯖の揚げ煮
          ・天ぷら (車海老・しし唐・平豆・銀杏・むかご・さつま芋)
          ・れんこんのご飯
          ・貝のお味噌汁
          ・自家製お漬物
          ・デザート (あずき白玉アンデスイモ)

単品        ・かぶら蒸しの白味噌仕立て
          ・れんこんの煎餅
          ・野菜の炊き合わせ
          ・じゃこしそご飯


6時開店、キッカリに入店! (意気込みはいりすぎ!?)

本当、ウワサ通り、とってもやさしげな雰囲気のご夫婦。寡黙?なご主人と、とても気さくな女将さんが、とてもい心地いい雰囲気をかもし出してます。

先付けの「水菜と本なめこのお浸し」から、すでにノックアウト!? おダシがぁ・・・なんて澄んでいるのでしょう!

なんだろ、何も主張せず、何もひかず・・・の、うますぎだぁ!

ここのおダシはお吸い物や、炊き合わせやすべにたいして、バツグンです! 

通常、お正月にしか食べない白味噌のお椀。こ・・・これが、むちゃくちゃ旨かったのでっす。

もぉ、何を出されても、何を食べても、美味しいので、これ以上のコメントはでないかもしれない(苦笑)

だって、表現能力がないんだもぉぉん。旨いとしかいいようがないでっす。

敢えて述べるなら(述べなくてもいいけど)、じゃこしそご飯が少し「やわめ」だった事だけかぁっ。

で、一番のお気にいりというと、この最後に食べた「ご飯」についてきたお味噌汁である^_^;

もちろん、全てのお料理は最高においしかった! 何も文句もないっ。

なのに、この「貝のお味噌汁」がすーんごく、美味しかった! めずらしくの完飲。

貝のお味噌汁は、頭がいたぁくなる!?感じがいやで(きっと亜鉛が苦手のよう)、美味しいんだけど避けてしまうのがいつものパターンだったのに

この貝(赤貝の赤ちゃんみたいな・・名前忘れました)のが、もぉぉ、うまかぁ!でした。

たらふく食べて、満腹で満腹で至福で至極でぇ♪

この日は、予約のお客さまで満員御礼。きっといつもの事だと思うんだけど、ぎりぎり予約がとれて

ものすごぉくらっきぃ~でした♪

季節ごとに、いろいろなお料理を食べてみたい、常連になりたいお店です。

次回は、お昼を食べたいなぁっ。

もちろん、夜もいくぞっ
by kaponta | 2005-11-18 11:16 | ディナー | Comments(8)

洋食  泉


洋食 泉
大阪市福島区福島7-5-16 聖天通内
06-6457-0888 日休
http://www.y-izumi.com



ね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・念願の・・・

ああ・・・・・・・・・長かったぁ道のりです。

シュクレの次は、泉だぁぁぁい! この日は至極だった・・・・。

母から誕生日のお祝いでどこか行こうとのメールがきたので、すぐさま予約の電話を!

当日の、しかも2時すぎだったので、半分あきらめモードではありました。

駄菓子菓子! 8時までなら大丈夫との返事で予約成立ぅ! きききききゃぁ~。

8時までもかからないわっ。だった飲まないもん、食べるの早いもん!(自慢かぁ?)

少し早めについた、ソコは、ああ・・・・念願の地。 カウンター7席と、テーブル席の小さなビストロでした。

洋食やさんのイメージをくつがえす(笑)泉さんの、細身な体型にやさしいものごし(どんなイメージをもってるんや洋食屋さんに・・・。)

なんか、久々にお店でドキドキしてしまった・・・静寂でした(最初の客だったもので)

注文は   ・ビフカツサンド
      ・ハンバーグステーキ
      ・鰹とアボガドのタルタル ガーリックトースト添え
      ・フレッシュサラダ チーズドレッシング
      ・ポタージュスープ
      ・フランスパン

ああ・・・・食べたかった鰹とアボガドのタルタルは・・・・うますぎぃ!

鰹のくさみもアボガドのしつこさもなく、これがガーリックトーストとのバランスが絶妙なのです。

本来、ガーリックトーストの単体は苦手ですが、このタルタルと食べるとぉ~♪ 最高でしたっ。

ハンバーグステーキは、ハンバーグよか、ステーキ! ひき肉じゃないじゃぁん!肉そのものじゃーん!てな、豪華さっ。

いやぁ~、肉の味そのものです! で、ドミグラソースがこれまた旨いっ。

サラダの野菜は、新鮮すぎるほどのフレッシュさで、ドレッシングがシンプルやのにうまい!

シャキシャキ、パリパリっ! (/_ _ )/♪へ(-。-へ)♪(/_ _ )/踊っちゃう♪

締めのビフカツサンドは、見た目は小さくみえるんだけど、分厚い肉と薄衣がカリカリで・・・
トーストしたパンとのバランスがよくって、肉の味が濃くって、・・・うまっ。

ウううう・・・・・・・・・・・・うまぁぁぁぁ・・・・・・・いお店なのぉぉ。

ここで、私の好みを知ってる方は、????かもしれませんよねっ(笑)

そー、肉! 肉くってんじゃねーかぁよぉ! とお思いでしょぅ。

はい、泉にいくからにゃぁ、肉・・・苦手な肉・・・食ってやる! イヤでも食ってやる!

と、覚悟を決めたのです! そこまでの意気込み・・・(おバカ?)

ハンバーグは、味見のかけらでしたが(それでも、肉だぁぁぁって味がしっかりと)

ビフカツサンドは、1カケ完食しました!

正直、旨い!最高!幸せ!な味でしたが・・・・夜は胃もたれであったことを白状します(笑)

何年ぶりの肉でしょう・・・・きっとこれから何年かは食べないでしょう(笑)

ですが、ここで食べてて良かったぁ。どうせ食べるなら旨いもんですものねっ。

母たちが飲んだポタージュもかなり美味しかったみたいですよっ。少し塩が大目なのはやはり飲む人用でしょうか。

しかし、きっと私たちはすんごく 怪しい 「客」だったと思います・・・。

泉シェフはきっと、変な客だなぁ・・・と思いながら調理してたかと(笑)

我が家って、奪いあいではなく、押し付け合いの家族なので、自分が注文したものは

責任をもって食べないと・・・残るのですよ。

なので、分け合うというより、個人プレイ?(笑)の食事の勧め方・・・。

はは・・・、いろいろ気を使われたかとおもいます。

しかし、味にうるさいわが姉が、がっつり、旨い旨いと食べてたので、かなりお気に召したよう。

さすが 「泉」さん! ご馳走様でした。

あっ、ウワサの キャラメルアイスクリーム! 最後に注文しましたぁ

これっがっ! うますぎぃぃぃ! カラメルの味がすんごくいい!

甘ったるいキャラメルでなくて、カラメル! 苦味と後味がすんごくいい!

さ・・・・・最後までやってくれました 泉さんです。

ごっつぉーさまでした。
by kaponta | 2005-10-08 11:14 | ディナー | Comments(2)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る