人気ブログランキング |

玉造  洋食  「むらうち」


キッチン むらうち
大阪市東成区東小橋1-1-8
06-6971-7088 火休
am11:30-22:30


遠くにいけない都合により、近場のランチが続いております。

気にはなりつつも、いく機会がなかったお店にいってきました。

玉造の駅から東側、3分もたたずに行けます  洋食やさん  「キッチン むらうち」

ここのランチメニューは ちょっとすごいですよぉ~♪

だって  7~8種類の素材を ソテー系とフライ系を好きなのを1つづセレクトできて、それに サラダ・スープ・ドリンク・パンorごはんがついてくる!!

で、そのセレクトランチが、なぁんと1000円なんですぅ。むちゃ、お得だとおもいませんかぁ~。

海老ソテー         海老フライ
ホタテムニエル      ホタテフライ
ヒラメのムニエル     ヒラメフライ
ハンバーグ        ミンチカツ
ビーフテリヤキ      ビフカツ
ポークソテー       ポークカツ

など、などでっす

更に、日替わりのサービスランチは、素材は選べないけれど魚ソテーと肉フライに自家製コールスローがワンプレート

それに、スープと、ごはんorパンついて750円!!安いっ。ドリンクはプラス100円です。

最初、セレクトの意味をちゃんと理解していなくて、ソテーかフライのどちらか1つだと思い込んでました。

で、日替わりのを注文して、よくよくメニューをじっくり見たら・・・・・(*_*;  なななぁんと、そーだったのか!  と。

セレクトにすればよかった・・・と、ちょっと後悔でしたが、味見ってことで日替わりランチにしてみました。

  ・えんどう豆のスープ
  ・スズキのソテー & ミンチカツ
  ・ごはん or パン

えんどう豆のスープは、サラサラ系であっさり。 ほんのりえんどう豆の味がして、サラサラ派にとってはいい感じでした。

スズキのソテーは、焦がしバター風味。ソテー加減がめちゃよくって、フワッ食感。

ただ、焦がしバターが、焦がしすぎ・・?なほどの、黒かげんで、ちょっと胸焼け。。。。

お味的には、いい感じでしたが、バターはやはり重いですね・・・・。味は旨いです♪

自家製?コールスローも、すごくやさしいお味で、家庭的な洋食やさんって感じ

洋食やさんのパンは、バターロール系が多いので、ごはんをセレクト。

ふっくら炊きたてのツヤツヤごはんは、あっさり系ので量もいい感じの盛りでした。ふふ、いいねっ。

ここで、ワガママをまた1つ(苦笑)

ミンチカツは食べれないので、断りましたので、たぶんスズキの大きさが大きめだったのかもしれません。

その時、スズキのフライにしましょか?と聞いてくれたんだけど、ソテーとフライの両盛りと気づいていなかったので・・・・

おしいことしました・・・・(苦笑)

ご主人と、その息子さんで営んでらっしゃるようで、とてもあたたかい雰囲気のお店。

ほんと、家庭的なお店なんです。

玉造って、洋食やさんが多いんですよねぇ~なぜか。 また1つクリアできましたぁ。
# by kaponta | 2006-03-24 15:31 | lunch | Comments(0)

心斎橋大丸  「おめざ」開催中

芦屋から、心斎橋大丸への、アッシー君です  ^_^;

そう、「おめざフェスタ」が開催されてるんですよねぇ~。んなおかげで、芦屋滞在時間が・・・・(>_<)

     ・ビストロ喜楽亭  カレーパン  東京
     ・シュガーローゼ  シュークリーム  東京
     ・風来坊  手羽先唐揚  名古屋
     ・こ寿々  わらび餅  鎌倉
     ・セラルージュ  イカ焼  大阪

一気に買い上げました!!! しかも全部パシリだから、口に入らないものばかりぃぃぃぃ!!

あまりにもつかれはてて。。。。。。。。。。

東京・荻窪  タータン珈琲  田中屋   「かうひいソフト」♪♪♪

やっぱ食べるしょう!!   ここのソフトクリームを、以前のおめざで食べてから、とりことりこ。

ぐぅぁつ、ぐぁつ、食べて、心臓キーン!?(笑)  ぐほぐほ。。。ながら、ばくばく食べちゃった

うー、旨い!  けど、前食べたよか、少し珈琲が薄くかんじたのは、がほがほイッタせいか・・・!?

しかし・・・お・・・重いんだよぉ。

もぉ・・・・(>_<)   ダメダ・・・・と・・・思っているのに・・・何故か・・・・歩いちゃった(爆笑)

どこまで!?   心斎橋大丸から → 本町 → 森之宮。。。。。。。。。。おバカでぇぇぇす。

両手に荷物かかえてるのに、なんで歩いちゃうかなぁ~・・・って自分でツッコミいれながら。おほほほ

あっ、そうそう、芦屋のタマスで、幻のクリームパンもゲット。

「幻のクリームパン」って売ってた(笑)  休日しかないミルクパンは、美味でござりましたぁ♪
# by kaponta | 2006-03-21 16:34 | ほか | Comments(6)

芦屋 和食  「花ゆうぜん」


花ゆうぜん
芦屋市茶屋之町2-1 増田ビル1F
0797-23-1514 月休
am 11:30-14:00 pm 18:00-22:00



忙しい・・・・一日になりました。

あっしー君になりまくった一日でした。

芦屋の「ベニール」へ、又クッキーの買出しにいくはめになったのはいいけれど

時間の余裕がなく、ランチ場所に悩みましたぁ。

JR芦屋駅にほどちかい、 『花ゆうぜん』は、以前から訪れたいお店のひとつ

価格が、少しさがって1050円からいただけるようになったので、「お造り御膳」いっときました♪

他、天ぷら御膳と、お造り、天ぷら、茶碗蒸し付きの、花ゆうぜん御膳 1890円なるものもあります。

お膳に、お造り、炊き合わせ、ごはん、お吸い物。  

お造りは、悲しいことに、1種のみ・・・・。たぶん・・・鯵?!   わかってないのかい!って^_^;

でも鯵にしては、すごくクセがなく、イヤミがなく、あっさりしてて美味でしたぁ~。これで2種盛りぐらいあれば嬉しいところです(^^ゞ

炊き合わせは、ガンモ、大根、生麩、こんにゃく、つくね・・・・などの吹き寄せに、サワラの味噌漬け

どれも、とってもお上品で、やさしいお味でしたぁ♪  お吸い物のダシも、上品。

先付けには、大根の梅肉、カシューナッツと切干大根の煮物、ホウレン草のタラコゴマ味噌かけ。

こ・・・この3品。 少しながらも、とっても美味しかったですぅ。しかも組み合わせがおもしろいっ。

梅肉は、まぁありますが、カシューナッツと切干なんて、ちょっとそこらへんではないですよねぇ~。意外や旨いっ!

全体的に、手がこんでて、ひとつひとつ丁寧なお仕事に、お上品なお味で 満足なのです♪

ただ、少しボリューム的には、「花ゆうぜん御膳」の方がいいかもしれません。  揚げ物系がないので

お腹はいっぱいなんだけど、もーすこし食べれそうな気持ちが残ってしまいました。お腹はパンパンなのに。

普通の小料理やさんですが、さすが老舗?つか、ながいことこの場所にあるだけあって、ちゃんとしたお店でした。

常連の、芦屋マダム曰く、「和食はこの店だけなの」ってことです(笑)

さぁ、今から山の手の「ベニール」へ買出しだぁ。
# by kaponta | 2006-03-21 16:33 | lunch | Comments(0)

エキサイト メールアドレス 中止のお知らせ



お知らせ



エキサイトのメールアドレスは、



いたずらメールが多数のため



閉鎖させていただきました。



宜しくお願いいたします。




# by kaponta | 2006-03-21 15:16 | ほか | Comments(0)

周防町  和食  mis match


mis match
大阪市中央区東心斎橋1-15-11日宝 エレガンス1F奥


お目当ての和食やさんに行ったら・・・・・・・閉まってた・・・(>_<) またかよっ!

またしても、ランチ難民かよっ!

と、嘆きのpontaになったときに、めっけたお店。

この辺のお店に入るのって勇気がいる・・・んだけど、すっかり疲れてたので強気で入店。

「ジャズと小料理屋」 の ランチメニューは、純和食のカウンター店。

毎週、メニューは変わるようですが(常連さんとの会話から想像するに)

  ・三色どんぶり定食
  ・とり南蛮定食
  ・ロースカツ定食
  ・肉じゃがと玉子焼き定食
  ・焼き魚定食
  ・トンぺい焼定食
  ・かれいの煮付け定食(800円)

小鉢(セレクト)、ご飯(おかわり自由)、お味噌汁  付きで700円  (かれいの煮付けは800円)

なぁ~んと、驚きなのがランチ時間が 11時~17時までという、やはり 夜の方向けのお店ってことでしょうか・・・

出勤前の腹ごしらえ?!   ・・・・って事は、そー思われてたかもしれない ponちゃんです(笑)

気さくなそうなママさんと、板さん?  2人だけで、カウンター7席ほどの小さなお店です。

ランチはママさんが用意してくれてました。

悩んだあげく、「かれいの煮付け定食」に。小鉢は、4~5種類の中から好きなのを選べます。ので、若ごぼうを選択。

しっかと、けどあっさりの味付けのかれいの煮付けは、小料理やさんそのものの家庭的な味。

なんか、すっごく落ち着ける味♪ 若こぼうもお上品でなっとくの味です。

ごはんはあっさり系の炊きたてつやつや。 お味噌汁も合わせのいいおダシがでてました。

すぅんごく、あったかくなる味で、めちゃ癒されるお昼ごはんでした。  飛込み店でしたが当りかな♪

けど・・・・、通常では、入りにくい感じはあるかもぉ・・・・^_^; 常連さんで占められている感じです。

後から入ってこられた常連さんたちに、ちと変な目で見られた、違和感の女してました(苦笑)

ところで、ジャズの店とのことでしたが、昼間の音楽は60’Sの洋楽でした・・・・。

夜がジャズなのでしょうか・・・!?
# by kaponta | 2006-03-18 16:14 | lunch | Comments(0)

juen deli cafe

juen deli cafe

友がここの「サンドイッチが食べてみたい」 と 嬉しいワガママ申しました(笑)

そりゃ、行くでしょ♪ 小躍りするでしょ♪

ご無沙汰している間に、それでなくても多かったサンドイッチメニューが、更に増えてるし・・・・。

不満・・・・? いやいや、嬉しい悲鳴ですが・・・、選べない(笑)

あれや、これや、それや、・・・いや、あれや・・・と。悩む悩む わたしたち。

の、結果

 ・アボガドとクリームチーズのサンド
 ・豆腐つくねのサンド
 ・金平ごぼうのサンド
 ・ホットケーキプレーン

はい。全部うまそー♪  (チーズ意外はね(笑))  ふふ、人数がいるといろいろ食べあい出来て、いいよね♪

はい。わたくし、もちろん、だぁぁぃぶ前から切望していました「ホットケーキ」でございます。

もー、ずっとずっと 手づくりホットケーキが食べたくって、でもサンドを見るとサンドに・・・だったんですが

今回は、友がそのぶんサンドを注文してくれましたから、思い残すことなく!? ホットケーキちゃんでございまする。

でか! 厚っ! うまっ! 至極!  ほほほほ・・・・・・・・・・・・・♪

↑表現そのもので、でかいし、分厚いし、ふわふわだし、旨いしぃぃ~。  普通のホットケーキに比べると軽いっ。

なので、大きくて分厚いんだけど、食べれちゃう♪ 中はふぅわふわっ    ひゃっぽぅ(^。^)

とても上品なメープルシロップと、バターがかかって出てくるぅ・・・ので、ドキドキもんでしたが

メープルがとても美味しいメープルで、かかってても許せる! バターはホンノリ程度に塗り、あとはのけのけ(笑)

ちょっと、そこらへんのホットケーキとは違う、軽さかなっ。ふふっ、はまりそうですぅ~

友、それぞれのサンドイッチも、やっぱ旨い!!!  みんなもかなり気にいっていただけたようですしぃ♪

サンドイッチといえばjuenな私にとって、嬉しいにゃぁ~。

最近、イタリアンディナーが始まったと、ワクワクな情報をmasoonさんに教えていただきました♪

が、今回は目当てがサンドイッチなので、次回へ持ち越しでぇす。

ゾロ目の日付には、イベントがあるんだとか。それにも行ってみたいなぁ~。

ところで、ここのお店で出されてるケーキは、日替わりで、どこかのパティシエさんのオリジナル・・・だとか?

いちど、食してみたいっ。 あと、コンフィチュールとか、丸パンとかも売ってて、これもためしたぁい。

ますます、juenから目が離せないのでありました。
# by kaponta | 2006-03-17 16:12 | ディナー | Comments(2)

鶴橋 うどん  七福亭

今年、一回目。

あい・らぶ・  「七福亭」   

ってことで、「ハイカラ」いっときました♪

ハイカラ(天カス)・・・・多すぎっ(笑)  食べ終わる頃には 胸焼け・・・・になっちゃうほどのハイカラ状態。

次回からは、少な目希望せねば・・・(苦笑)

あいかわらず、旨いですわぁ~。

天カレーが有名だそうですが、香りにそそられますが、それでも、お出しが最高な、普通のうどん食べちゃいます。

でも、野菜天カレーってメニュー見っけて    ちょっとそそられてます。

次回・・・・・・、どーでしょう、やっぱ普通の食べてそうやぁ(笑)

年間つーじて、「うどん」を食するのは、大阪人としても、かなり少ない方かと・・・。

なのに!七福亭と釜たけは別格ですわっ。

釜たけでは、冷やしオンリーでしたが、釜たけのダシさいこー!

と、聞いたので、今度あったかいうどん、いっとこぉ~♪と。



今年、2回目。

天カレー・・・そそられましたが、やはり普通うどんです(笑)

やっぱりねっ^_^;

今回は、ツレが天ぷらうどんで、食べれない天ぷらを頂くという、相互都合あいまって!?

わかめうどん、いっときました。

てんこもりの、わかめで覆われています・・・・覆うの好きなんでしょうか(笑)

れんこん、ハモ の天ぷら頂き♪  ついでに茄子まで入れられて、ちゃんとした天ぷらうどんに・・これこれ。

やっぱ、うまいねっ。最高だねっ。好きだねっ。

この時期になると、やたらと同じ時間帯にやってくる、怪しい2人組。

・・・だと、きっと密かに思ってる店員さん(笑)

所要時間、20分もないしなぁ・・・入店から出店まで。定位置で、がぁぁぁっと食べて、出て行く。

怪しくとも、愛しているからねぇ~(爆笑)

また、近々いくはずですので、いつもの旨いうどん、宜しくお願いしまぁす。
# by kaponta | 2006-03-15 16:20 | ディナー | Comments(2)

ヒルトンプラザ イタリアン  フィアンミンガ


Fiamminga フィアンミンガ
大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザ・イースト6F
06-6346-0888 無休
am11:00-14:00 pm 17:00-23:00



去年の暮れぐらい・・・・に確か新しくopenしました、パスタ&ピザ のお店です。

ここしばらく、ヒルトンの3F以上に行った記憶が・・・・^_^;  いつもウェッジウッド止まりでした。

なので、本屋さんがあるのも知らなかったぁ~(*_*;

パスタランチ     サラダ・パン・3種よりチョイス・珈琲(紅茶はプラス100円・・なぜ!?) 1050円

他、2300円、3500円のコース仕立てありで、ボリュームもありありでお得です。

先週のパスタで気をよくして(笑) 続けてのイタリアンとあいなりました。

パスタは、無難な、新キャベツと茶美豚のトマトソースパスタをセレクト。

で、よかったぁ~・・・のは、お豆ソースパスタは、モロチーズソースだった為ですぅ~。

好きな人にはたまらん!味だそうな(*_*;  ペンネは海老入りなので、すぐ却下

ペンネや、変わりソースがあるところが、ちと気に入りました。(食べれなくても、ねっ(笑))

サラダは、ふっつーの、葉サラダ。ドレッシングが、シュッパイ(*_*;  けど、好きよ。

パンは、丸ぱんで、やさしいお味。お隣さんにはフォカッチャとかも出てたので、いろいろと種類があるようです。お代わりもOKのよう♪

トマトソースは定番ながら、うまい! アルデンテでうまい! 味のバランスもなかなかぁ~♪

スタッフの対応も、ちゃんとされてて、すごく気持ちよくって、すごく優雅に過ごせるお店だったです。

珈琲は、酸味がキツメので、ちと苦手でしたが、全体的に「良」のイメージです。

これに、前菜とメインとデザートがつくのが2300円のコース。

さらにアクアパッツァなど、てんこもりの限定ランチが3500円のコース。両方ともお得感ありかも♪

ヒルトンプラザの上って、結構良い処があるんですねぇ~。ほぉんと、知らなかったです。

ウェッジウッドも、ながいことご無沙汰してたし。ランチにパスタがあるなんて初めて知りました。

ミナミのウェッジウッドがなくなったので、ショックうけてたんだけど、ヒルトンがあったんじゃないか!

ヒルトンプラザといえば、地下にスペインバールもできたんだよねっ。イーストも頑張ってるんだ(笑)

皆、ヒルトンウエストや、ハービスエントにいってしまうので、穴場かもしれませんぬ。
# by kaponta | 2006-03-12 12:28 | ひび | Comments(9)

カレーうどん  得正 森之宮店

得正カレー

カレーうどん、や カレー で有名ですね。

けど、初めて行きました。

むちゃ、気にはなってたんですが、「カレー」はインドカレーが好きやし

「うどん」は、大好きな「七福亭」や「釜たけ」に行ってしまうもので(^。^)

行ったのは、森之宮店。ここの得正は、カレーうどんも、ごはんカレーも、両方あるんだねっ。

初めてしりましたが、普通のうどんもあります。釜揚げや冷やし系が。

カレールゥは、すっごくフルゥ~ティ~で、甘め。もちろんスパイスもきいてて

これは、日本カレーそのものだね♪ ごはんにかけても旨いのがよくわかるカレーです。

美味しいっ!・・・・んだけど、実は好みではない^_^;  カレーのフルーツの甘みは苦手。

美味しいと評判のカレーうどんも、そのお店のカレー粉ブレンドによって、いろいろ味があるので

難しいんだなぁ~これがっ。

一番好みじゃなかったのが、東京で有名すぎる「古○○」です(*_*;

ここは、カレールゥがどうとかじゃなく、うどん自体が「粉」っぽくて、一口で食べるのをやめてしまった。

支店だったから、本当は美味なのかもしれませんが、1000円も出してのあのカレーには・・・・(-_-)

よく芸能人や、一般投票で上位を占めるので、本店なら美味なのかもしれない・・ねっ。

カレーうどんといえば、上沼恵美子がむちゃ誉めてる豊中のお店もいってみたいなぁ。

一度、お店の前は通ったんですが、わざわざカレーうどんだけを食べに、豊中・・・・ってのも悲しい!?(笑)

上本町「皐月庵」も有名ですが、姉いわく、普通。。。。姉は得正の方が好きみたいですねっ。

とりあえず、姉と私の舌は正反対なので(本当に、まったく違う)、「皐月庵」は食べたら好みかもしれない(笑)

しかも私は、カレー蕎麦が好き♪  大阪でカレー蕎麦というと、みんな引くのは・・なぜ!?

カレー南蛮は、もともと蕎麦じゃねーかー!!  と思うのは 私だけかい!?

カレー蕎麦好きの方、求む(爆笑)
# by kaponta | 2006-03-07 11:49 | ディナー | Comments(10)

麦の花  と  prigot

パン屋さん   「麦の花」と「Parigot」

むしょうに、パンが食べたくなって、天王寺に用があったのをいいことに!?

またまた「麦の花」にいってきました♪・・・・・(>_<)なのに、ダッチが売り切れでしたぁ

心は、ダッチダッチ♪だったのに、11時の時点ですっかりハード系のパンは見事に何もなし・・・。

ありり・・・。仕方がないので、とりあえず「麦の花食パン」てのを購入。(名前は・・・・正確じゃないです)

で、そこから散歩がてらに上町筋に向かったので、やはり以前ここでも購入したダッチも美味だったので

「Parigot」へとぶらぶら~。そーそー、「コーイチ」!?(やったっけ・・・・)も道すがら見つけましたわっ。

希望のダッチがあったので、それと、ここでは初のバケットを購入。見た目が、「うまいよ」と語ってたもんで♪

デニッシュ系や菓子パン系なども多いですが、ハード系も手を抜いてない感じ。

ダッチは、以前とおなじくモチモチ感と、癖のないシンプルさで、美味しい♪

小さめなので、少し皮のバターダッチが、重い・・・・のは仕方がないかなっ。

ウワサによると芦屋のどこかで修行された職人さん・・・だとか!?

味は、独特の香りと味わいなんだけど、くせがあまりなく、あっさりしてる感じ。いくらでも食べれる♪

うーと、粉が独特なんかなぁ・・・・ルヴァン系・・・なのかどーなのかは、わからんのですが

たぶん、シュクレ・・・・のパンと似た感じの味わい・・・だと・・・・思う・・・。むちゃ自信なし^_^;

タケウチとかタカギの粉とは違うしぃ~・・・そーねーやっぱりパリのパン屋さんとかの感じ。

なので、ルヴァンなんかなっ。独特の味わいがするよねっ。

どっちかとゆーと、日本的ハードパンが好きではあるんだけど、やみつきになるのはルバァン系かもしれません。

噛み噛みすればするほど、味がでてくるぅ~ってやつ。

ハードパンや、食パンは、お店によって、ホントいろいろな味があるよねぇ~

使用してる粉ひとつ、酵母によってもさまざまな味になるんだよねぇ~。うーん、奥深いっ。
# by kaponta | 2006-03-05 12:06 | pan | Comments(15)

週末の食べ歩きや、平日のお昼ごはんの事をずらずらぁ~と。偏食大王ですけど、どっかでワガママ言ってたべてまぁす♪


by kaponta